「そ」の書き方ってどっちが正しいの?

f:id:mixtrivia:20200223194305j:plain

こんにちは。ライターのエポニムです。

 

みなさんはひらがなの「」を書くときにどのように書きますか?

 

「そ」の書き方には、「Z」を書くようにスムーズに1画で書ききる方法と、書き始めを「」のようにして計2画で書く方法の2種類が存在しています。

 

そもそも、同じひらがななのになぜ2種類の書き方が存在しているのでしょうか。そして、どちらの書き方が正しいのでしょうか。

「曽」の上の2点が争点になる

まず、ひらがなの「そ」は中国の漢字の「」が元となってできた文字です。

 

この「曽」という漢字の上の2つの点は通常では見てのとおり2画で書くのですが、実は草書という書体ではつなげて1画として横線のような形で書くことがありました。


これにより、この漢字を元にしてひらがなを作ったときにも書き始めの形が2画のもの1画のものという2パターンができてしまったのです。

 

そして、できてしまった2パターンがその後に統一されなかったため、2パターンともそのまま現在まで存在し続けているのです。

実はどちらの書き方でもいい

また、これらの正誤についてですが、この2種類の書き方は上で説明したような過程でできたものなので、字の成り立ちから考えるとどちらも正しいといえます。

 

さらに、漢字の場合であれば文化庁の「常用漢字表」というものによって正しい字体や書き方が示されていますが、ひらがなにはそのような明確な根拠はありません。よって、どの書き方が正しいのかということを明確に示すことは実はできません。

 

よって、パッと見て「そ」であることがわかれば、細かい字体の違いは特に問題とはされません

 

ただ、学校教育の現場では2種類の書き方が混在すると子どもが混乱してしまう可能性があるため、現在の多くの小学校教科書では「Z」のように1画で書ききる字体に統一されています。

おわりに

実はひらがなの書き方に統一されたきまりがないというのは意外だったのではないでしょうか。

 

みなさんも今回の「そ」と「曽」のようなひらがなの元になった漢字について調べてみると、意外な面白い発見があって楽しめるかもしれません。

¥Follow Me /
MixTrivia